2016年流行語ノミネートから予想!大賞候補は「PPAP」か?

さて、いよいよ 年末恒例「2016ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート30語が発表されましたね!

 

 

今年も年始から様々な現代用語が生まれてきました。さっそく候補30語をみていこう!

 

 

<2016年流行語ノミネート>

・アスリートファースト

・新しい判断

・歩きスマホ

・EU離脱

・AI

・おそ松さん

・神ってる

・君の名は。

・くまモン頑張れ絵

・ゲス不倫

・斎藤さんだぞ

・ジカ熱

・シン・ゴジラ

・SMAP解散

・聖地巡礼

・センテンススプリング

・タカマツペア

・都民ファースト

・トランプ現象

・パナマ文書

・びっくりぽん

・文春砲

・PPAP

・保育園落ちた日本死ね

・(僕の)アモーレ

・ポケモンGO

・マイナス金利

・民泊

・盛り土

・レガシー

以上30語。どれも「あっ!?」と思う言葉ではないでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

<大賞候補は?>

個人的な予想ではあるが、やはり世界的に爆発的ヒットとなった、

 

「PPAP」(ピコ太郎)

(ペンパイナッポーアッポーペン)

 

ズバリ!大本命ではないでしょうか?

 

なんといっても、有名になるタイミング、世界的ブームになるタイミング、今現在、PPAPを知らない日本人はいるのか?と思うくらいです。

 

 

あと一つ候補としては、

 

「ゲス不倫」

 

ではないかと思います。

 

 

多くの芸能スキャンダルで使用された言葉ですよね。個人的にはPPAP旋風が巻き起こるまでは、このゲス不倫がくるのではないかと予想していました。

 

スポンサードリンク
 

<PPAP旋風の始まりは?>

もう誰もが知っているかも知れないが、世界中でブームが起きたキッカケとされるのが、あのジャスティン・ビーバーがお気に入り動画として紹介したことからだそうです。

 

また、

 

「pen(ペン)」

「apple(アップル)」

「pineapple(パイナップル)」

 

この3語のみで構成され、シンプルで覚えやすく、頭に残る音楽が拍車をかけたとも言われています。

 

 

気になる結果ですが、トップテ10&年間大賞は来月12月1日に発表されることとなっている模様です。

 

 

みなさんは、どのような予想をしていますか?来月1日まで、楽しみに予想して参りましょう!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: エンタメ タグ: , , , パーマリンク