哀川翔が死んだ?心肺停止からの奇跡、その時見た世界とは?

 

哀川翔と言えば、「一世風靡セピア」のメンバーで、ドラマ・映画など、あらゆるメディアで活躍している超人気者。

 

スポンサードリンク

 

また、現在では、50代とは思えないルックスで男性陣の憧れとも言える存在としての位置も確立している。

 

 

そんな哀川翔さん、実は過去に2回も「心肺停止」という窮地にたたされていたことをご存じだろうか?

 

 

1回目は自宅にいる時に起こったという。この時の状況について分からないが、哀川翔さんが何かのメディアで話されていたそうです。

 

 

 

2回目は、そのわずか一週間後だったという。状況は、俳優仲間とお酒を飲んでいる時、お酒には強い哀川翔さんは、その日もたくさん飲んでいたようです。

 

 

すると、飲んでいる最中に突然心肺停止状態に陥り、救急隊が駆けつけることに。そこで、救急隊が心臓マッサージと電気ショックで蘇生を試みましたが、30分試みても、蘇生されなかったという。

 

この時、周りにいた方々は誰もが、

 

「哀川翔が死んだ・・・」

 

と思われたそうです。

 

 

しかし、40分間の心肺停止の後、奇跡的に蘇生し、完全復活を遂げたそうです。

 

 

また、心肺停止が40分間以上も続き、その後蘇生できる確率は、奇跡としか言いようがないと思われます。

 

スポンサードリンク
 

哀川翔さんは、この心肺停止の際、驚きの世界を見たというのですが、どのような世界を見たのか気になるものです。

 

 

もしかしたら、死後の世界を見たのでしょうか?

 

<関連記事>

エベン・アレクサンダー死後の世界を証明した脳神経外科医!?

 

 

奇跡を信じる人、信じない人がいますが、哀川翔さんに起こった事は、奇跡に違いないと感じます。やはり、大スターは、あらゆる力を呼び寄せる何かを持っているのでしょうか?

 

そんな奇跡の男、哀川翔さんの今後の活躍を期待いたしましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: エンタメ タグ: , , パーマリンク