アポロ・シアターに出演した日本人とは?

アメリカで歴史あるクラブ(劇場)の一つ、

 

「アポロ・シアター」

 

その歴史は古く1860年代に遡る。

 

そんな深い歴史を持つ劇場で、数多くの日本ミュージシャンやダンサーが出演されているのをご存じだろうか?

 

今回は、出演した日本人の方々を少しご紹介しよう。

 

 

<出演した日本人>

  • 劇男一世風靡
  • 夏まゆみ
  • コルベッツ
  • 小林幸恵
  • 平井堅
  • 坂本龍一
  • ナオト・インティライミ
  • akiko
  • 嘉門達夫
  • 和田アキ子
  • 清水翔太
  • 青野紗穂
  • HANDSIGN
  • あかつ
  • 田中傑幸
  • 上野隆博
  • 蛯名健一
  • 原口沙輔

 

知っている方から、知らない方まで居ると思うが、主な出演者は上記の方々。

 

スポンサードリンク
 

個人的に、調べているとダンサー部門で凄い記録を持たれている日本人が多い印象を受ける。

 

<蛯名健一>

2001年に、日本人7人組ダンスグループ「BiTriP」として出場し、日本人初の年間優勝者となる。その後、2007年「Showtime at the APOLLO」にソロダンスで出場し、7回連続優勝を成し遂げる。2001年の優勝と合わせると2冠目の年間優勝者となる快挙を果たす。

 

 

<上野隆博(TAKAHIRO)>

2006年、「Show time at the APOLLO」に日本人ソロ・ダンサーとして出場。史上初の9大会連続優勝という大記録を成し遂げ、当会場の記録を塗り替えた。

 

<まとめ>

いかがでしたでしょうか?

 

アメリカ・ニューヨークで歴史ある劇場で、これだけ多くの日本人がゲスト出演やイベント(アマチュアナイト)に出場されているなんて、予想出来ましたか?

 

 

このような素晴らしい方々がいるからこそ、日本のイメージはより良いものとなっていくのしょうね。

 

 

私を含め、みなさんも日本人としての誇りを胸に世界へ羽ばたいてみるのも良いのかも知れません。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

(一部、ウィキペディア引用)

 

スポンサードリンク

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: 話題・海外 タグ: , , パーマリンク