魔女の宅急便に宮崎駿監督が出演?登場場面はどこ?

 

スタジオ・ジブリ宮崎駿監督の代表作の一つ「魔女の宅急便」。誰もが知る日本の名作と言えるでしょう。

楽天リンク

そんな作品に実は、監督自身が特別出演していると話題になっていますよね!

 

今回は、その登場場面と出演理由について説明していこう。

 

 

 

<登場場面>

それは「エンディング間近」。

 

本編終盤にキキがデッキブラシに乗って空を飛び、トンボを救出するシーンがあります。その様子がテレビ中継されており、沢山の野次馬がテレビの前で息を飲んで見守っている場面。そこで手前の一人の男性が野次馬の中で「あのデッキブラシ、わしが貸したんだ」とセリフを言う場面があります。

 

まさに、その場面に登場されています。映っている場所は右上格好は黒ぶち眼鏡をかけた青年って感じです。

 

まぁ、当時の宮崎監督は若いですからね~。何といっても20年以上前の作品ですからね。

 

スポンサーリンク
 

<出演理由>

実は監督自身、作品に登場しているとは知らなかったみたいです。それを表すかのように、作品のパンフレットには「きっとご本人の知らない間に、アニメーターの人が、いたずらしたのかもしません。」と紹介されています。

 

 

実際、監督として描いたのか分かりませんが、パンフレットにも上記のような内容で示されているので、監督であることは間違いないのでは?

 

※画像は、あえて記載しておりません。作品を楽しみながら見つけるのが楽しいと思いますので。

 

 

<感想>

私も、何度となく観たことあるが登場されているシーンは短いし、さり気ないです。また、それが逆に面白いというか、ジブリの魅力というか、何か飽きさせない魅力を感じるのがジブリ映画ではないだろいうか。

 

また、主人公キキのモデルになったのも身近な人だったりと、なんともユニーク。もうすでに地上波ロードショーで幾度となく放送されているが、視聴率も良く映画長者番付があるなら、もちろんTOP10入りは間違いないのでは?

 

 

さて、今回紹介した登場シーンを確認してみて、どれだけさり気なくしているか是非チェックしてみよう!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

こちらの記事もチェック!

「魔女の宅急便」主人公キキのモデルとなった人が意外すぎる!

 

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: アニメ・ヒーロー タグ: , , , パーマリンク