サイゲン大介「神の舌を持つ男」の正体は阿諏訪 泰義!?どんな人?

 

 

ネットでも注目されている「サイゲン大介」または「神の舌を持つ男」として、人気TV番組「あのニュースで得する人損する人」にも出演することが決まっている噂の人。この番組内で人気を誇る「家事えもん」のライバルとしても注目が集まっているようです。

 

 

<サイゲン大介の正体は?>

人気お笑いコンビ「うしろシティ(松竹芸能)」のツッコミ担当の阿諏訪 泰義(あすわ たいぎ)。キングオブコント2012・2013・2015でファイナリストになったこともある実力派のコンビ。

 

スポンサーリンク





 

<プロフィール>

名前:阿諏訪 泰義(あすわ たいぎ)

生年月日:1983年1月8日

出身地:神奈川県

身長:170cm

特技:料理

 

 

阿諏訪さんの料理の腕は確かなようで「料理男子と裁縫男子」という本も出版されるくらいの実力なんだとか。2016年1月7日に放送の「損する人得する人」では某有名店の牛丼を自身の舌で味を見極め再現するという凄い事をされるそうです。

 

 

楽天リンク

料理男子と裁縫男子(講談社)

 

また、裁縫男子と本にも書いてあるように、まさに職人技とまで言われている。中でもハンドメイドの作品はとても評価が高いようで、阿諏訪さんの制作した「レザーのコインケース付きマネークリップ」なんかはネットなどで話題となっている。きっと細かく丁寧な仕事が得意なのかも知れませんね。

 

 

「家事えもん」こと「松橋周太呂(まつはし しゅうたろ)」さんに続き、この番組を通して人気爆発となるのでしょうか?

 

 

そんな阿諏訪さんは、お笑いコンビ「バナナマン」に影響を受けており、特に設楽さんには相当な憧れを持っていてファンなら会いたいと思うのだが、逆に会いたくなかったという情報もある。やはり、「憧れの存在」として置いておきたかったんですかね?

 

 

そのおかげか、うしろシティのライブチケットは即日完売してしまうほどの人気。芸人と言うより、アイドル的要素を含んでいるのかもしれません。

 

 

いよいよ、ベールを脱ぐ「サイゲン大介(阿諏訪 泰義)」芸人として攻めるのか、料理人として世間に知ってもらうのか?非常に気になるところだ。

 

 

2016年に人気急上昇しそうな「サイゲン大介」と「うしろシティ」。この方々の活躍を期待しておきましょう!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: エンタメ タグ: , , , , パーマリンク