セイントフォーのデビューのきっかけは?メンバーの現在は?

 

<セイントフォーデビューのきっかけ>

さかのぼる事1982年。「あなたもスターに!」というオーディションがあり、応募総数3万人の中から、岩間沙織・浜田範子・鈴木幸恵・板谷祐三子の4人が選ばれた。

 

 

その後4人は、2年にも及ぶ厳しいトレーニングを行い、約40億円とも言われるプロモーションによりデビューを果たす。

 

 

デビューシングル

「不思議Tokyoシンデレラ」

1984年11月5日発売

 

 

当時のアイドルグループは違い、曲間にバック宙するなど、そのアクロバティックなパフォーマンスが話題を呼んでいたようです。

 

 

しかしながら、大ヒットと言う歌は誕生しておらず、オリコンチャート最高順位はセカンドシングル「太陽をだきしめろ」の15位(売上総数6.2万枚)となっている。

 

スポンサーリンク
 

メンバーの現在は?

 

 

岩間 沙織(いわま さおり)51歳

2015年現在、介護タクシーの運転手として頑張られているようです。

 

浜田範子(はまだ のりこ)50歳

2015年現在、グラビアアイドル・女優(セクシー系)で活躍中のようです。

 

鈴木 幸恵(すずき ゆきえ)49歳

2015年現在、詳しくわかりませんでした。

 

板谷祐三子(いたや ゆみこ)

2015年現在、詳しくわかりませんでした。しかし、芸能界引退している事はわかっているようです。

 

 

そんな80年代を盛り上げたメンバー3人濱田・岩間・鈴木(板谷を除く)が、2013年NHK連続ドラマあまちゃんにも出演、26年振りに当時ボーカルレッスンと楽曲提供をした、上田司氏のバースデーライブ(銀座ケネディーハウス)にて「ワンマン~復活ライブ!!」を行い当時を彷彿とさせるパフォーマンスを披露したんだとか。

 

 

更に翌年、2014年には、デビュー30周年アニバーサリー・バースデー・ソロライブ(銀座ケネディーハウス)が決定し実現しています。

 

 

 

やはり年齢関係なく、いつまでもアイドルはアイドルのままなのでしょうね🎶

 

 

 

まだまだ、これから「セイントフォー」として、活動されるかは分かりませんが、彼女らの今後の活躍を願っております。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: エンタメ タグ: , , , パーマリンク