くわばたりえは凄い!?大堀恵も尊敬する子育て、ママタレくわばたの魅力とは?

 

くわばたりえさんと言えば、3人の子を持つママタレ(ママさんタレント)ですよね。もはや芸人と言うより、ママタレの方がしっくりきますよね。また、産後ダイエットでも有名ではないでしょうか?

 

 

そんな、くわばたさんネット上では「嫌いなママタレ」なんかにも選ばれて、意外に嫌われがちですよね。何故なんでしょう?

 

私的に、くわばたさんは、よくやっていると思うのでネット上の批判・中傷的なコメントを紹介する気にもならないので書かないが多数あったのに驚きだ。

 

 

そんなママタレくわばたの魅了とは?

やはり、全力で子供と向き合い子育てをし、仕事まで両立されている所だろう。また、ママさんタレントとして、ブログ・SNSなどで日々子育てと戦うありのままの姿を見せている所。時には怒り、時には優しく、古き良き子育てやりつつ、現代に見合った形で子育てする姿には関心させられます。

 

 

一部ネットのコメントで「子供を叩く」から考えられないという事を目にしたことがあるが、書かれた方は本当に自身は、そんな経験ないのだろうか?また育児でイライラした事ないのだろうか?と感じてしまう。それくらい子育てとは大変な事なんですから。

 

 

イライラして当たり前、ただ理不尽な事で怒ってはいけません。その点は、くわばたさんは分かられていると感じます。(個人的)

 

 

つい先日、くわばたさんの後輩でタレントの大堀恵さんがブログ(アメーバ)で、くわばたさんについて書かれていました。そのブログで大堀さんは「くわばたさんの一つ一つの言葉に救われています。」と、事務所の先輩としてはもちろんの事、子育ての先輩としても凄いと尊敬されていました。

 

確かに、子供が1・2人目も大変ですが3人目から一気に大変さが増すと私は実感しています。その様な点を経験している私は、仕事・子育て両立するくわばたさんを偉いと感じます。

 

 

子育てとは、子供を甘やかせる・子供の思う通り・泣かせないようにする事ではないんです!!悪い事は悪い、良い事は良いと、しっかりと教えていく事が大事なんです。人がどう言っているとか関係ありません。このような考えで恐らく子育てされているので魅力的ではないかと思います。

楽天

それは違うと思う方も多いと思いますが、それはそれで良いと感じます。だって、子育てには正解も不正解も無いのですから。一つ共通するのが「子育ては全力」と言う事だけ。それだけは、みなさん共通しているのでは?

 

あなたは全力で子育てしていますか?何よりも大切な子供を自身の感情だけで左右させては絶対いけませんよ!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: 話題・芸能 タグ: , , , パーマリンク