本能寺の変で有名なエグスプロージョンは芸人ではなかった!?ユニット名の意味は?

 

2015年ブレイクしたグループの中に、

 

「エグスプロージョン」

 

と言うユニットがいるの、知っていますか??

 

 

リーダーまちゃあき、おばらよしおの二人のユニット。

 

スポンサーリンク





 

その代表的なネタが、「本能寺の変」と言う歌とダンスを合わせた、リズムの良いネタになっており、特に若い世代を中心に支持されているようです。

 

 

ただ、みなさん間違えてはいけないのが、エグスプロージョンはお笑い芸人ではありません。

 

EGU-SPLOSION日本のダンスユニットです。

ダンスは本当に上手く、裏方で振り付けの指導などもされています。

 

 

さて、そんなエグスプロージョン、気になるのがユニット名のエグスプロージョンと言う名前。

 

個人的に非常に気になり、調べてみました。

 

 

ユニット名の意味

 

「エグイ」と言う単語と、「エクスプロ―ジョン」をモジッった造語のようです。

 

それぞれの単語の意味を調べてみると、

 

「エグイ」は、気色悪い・きつい・すごいなどを意味する単語。

 

「エクスプロ―ジョン」は、爆発的・破裂的を表す単語。

 

調べてみると、かなり過激な言葉の組み合わせなのでビックリだ。

 

 

しかし、有名なネタの「本能寺の変」など他にも、

彼らの持つネタ「踊る授業シリーズ」は、非常に内容が面白く、知らぬ間に歴史について勉強でき、知識がついてくる。

 

 

とくに、勉強世代の方々には良い影響を与えそうな感じがします。

 

スポンサーリンク





 

まぁ、お笑い芸人ではないのでしょうが、2015年7月に事務所側の要望により、初漫才を行った結果、良い方向に向かっている事は間違いなさそうですね。

 

 

振付師、芝居、ダンスの講師、イベントのMC、お笑いと活躍の場を広げている。まさに、エンターテイナーと呼ぶにふさわしい彼らではないでしょうか?

 

 

TVで見かけると言うよりは、YouTubeで見られている方が多い方々だけに、ブームはすぐ終わると、ネットなどで囁(ささや)かれていますが、裏方のお仕事が多い事などから、芸能界から消える事は中々無いのでは?と思われます。

 

 

そんなエグスプロージョンが、2015年10月23日(金)放送の、

 

金曜プレミアム・爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル

19時57分~22時52分 

 

 

この番組に出演され、「はじめてのものまね部門」ネタ編に登場されるので要チェック。

 

今後どこまで、その知名度を上げて行くのか気になるところだ。

 

 

彼らの今後の活躍に期待しておきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク





LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: エンタメ タグ: , , , パーマリンク