小阪由佳(有花)保育園コンサルタントとして活躍!?ウィズママ保育園が人気沸騰中。

 

2004年に「ミスヤングマガジン」でグランプリを獲得し、

一時期、雑誌グラビアやバラエティー番組に引っ張りだこだった、

 

元グラドル

小阪有花さん(30)

旧芸名・小阪由佳。

 

 

2009年に芸能界を引退。

その後、過去の不倫・芸能人の暴露ネタなどを個人のブログにつづり話題に。

 

 

しかし現在、小坂さんは過去とは似ても似つかない職業に就かれている。

 

「保育園コンサルタント」

※保育園コンサルタントとは?
主に、保育園のプロデュース。保育園全体をみて、悪い所を見つけ修正していく方の事。

 

 

昔から夢だったのが、「保育園の先生」。

 

芸能界引退後、3年ほどアルバイト経験を積んだようです。

 

 

そして、2015年4月千葉県市原市に念願だった、ウィズママ保育園を開園。

 

※所 在 地:千葉県市原市更級1-8-16

(T E L:0436-20-1311)

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

規模的には小さいが、雰囲気の良い保育園だと感じる。

 

 

だが、ネットなどには一部の心無いユーザーが、

 

「精神不安定の人のところに子供を預けたくない。」

「他人の家庭を壊した人が保育とか・・・」

 

などと、批判をしていた。

 

 

 

しかし、いざ開園してみると、ウィズママ保育園は人気沸騰状態に!!

 

開園からわずか半年。月極め保育20人・一時保育10人の枠はすべて埋まっており、見学希望も絶えない状況だという。

 

そのため園の規模を大きくする計画もあるのだとか。

 

まさに、小坂さんの“第二の人生”は今のところ最高の滑り出し、大成功と言えるのではないでしょうか?

 

 

<まとめ>

 

私の好きな言葉で、

「人は過去に生きるのではない。今を生きるのだ。」

というのがある。

 

過去の過ちは、消したいけど消せない。

とくに有名になればなるほど・・・

 

しかし、気持ちを切り替え、

前を向いて頑張って行けば世間の反応も変えられる。

 

 

それを象徴するような、小坂さんの生き方には感心します。

 

 

失敗は、しても良いんです!

 

大事なのは、その後なんですから!!!

 

 

小坂さんは他にも、

「フードコーディネーター」

「家族療法カウンセラー」

などの資格を取得し、精力的に活動の場を広げようとしているんです。

 

 

今の若者に少ない、行動力を見せつけているように思います。

 

小坂さんのように、過去を振り向かず前へと進んで行く精神を、日本の大半の方々が出来れば日本に明るい未来がやってくるのかも知れないですね。

 

 

あなたは、過去に生きていませんか?

 

大事なのは過去・未来ではない。

 

今、この瞬間なんです!!

 

 

この瞬間、何を考え行動するかが未来のあなたを創って行くのですよ!?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: エンタメ タグ: , , , パーマリンク