妖怪ウォッチが快挙達成!!ゲーム大賞2015受賞へ。気になる続編は!?

2015年9月17日、

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が、

 

「日本ゲーム大賞2015」を発表した。

 

今回のゲーム大賞2015は、なんと!?

昨年に続き、「妖怪ウォッチ」シリーズの受賞となった。

 

スポンサーリンク

 

大賞になったのは、「妖怪ウォッチ2 元祖・本家」「真打」。

また、同時に「元祖・本家」「真打」ともに優秀賞、

ベストセールス賞も同時受賞という快挙を達成している。

 

とどまる事のない人気に開発元のレベルファイブ・日野晃博さんは、

「ゲームだけでなくアニメやおもちゃ、映画のスタッフといった様々な人とともに作り上げた作品でこんなに素晴らしい賞をいただけて、とても嬉しい。」と、東京ゲームショウ 2015の特設イベントステージで喜びのコメントをした。

 

 

この、とどまる事を知らない「妖怪ウォッチ」シリーズは、

遂に続編「妖怪ウォッチ3」が発売されると開発元レベルファイブが発表している。

すでに、PVの方も公開されており、次の舞台は日本ではなく海外!?

 

「USA(アメリカ)」となっている。

 

妖怪ウォッチの舞台は、いよいよ世界へと広がっていくみたいです。

 

 

気になる続編の「妖怪ウォッチ3」の発売予定日は、

1年後の2016年夏ごろとされている。

 

これまた、大ヒットの匂いがプンプン致します(笑)

 

スポンサーリンク
 

 

<まとめ>

 

最近では、ゲームをあまりしなくなった私ですが、以前このように、

 「元祖」では出るキャラ。

「本家」では出るキャラ。

「真打」では出るキャラ。

のように、微妙に違いを持たせるゲームにハマっていました。

 

それは、ポケットモンスターです。

 

「赤」には出る。

「緑」には出る。

「青」には出る。

 

どうです?似てますよね。

実は、そこが面白いんですよね~友達とキャラを交換したりと、ゲーム本来の内容とは別の楽しみを構築したゲームだと私は感じているし、良いと思う。

 

この手のゲームは、友達・家族・仕事仲間・恋人など、

テーブルゲーム感覚でワイワイ楽しめる素質を持っていると思いませんか?

 

 

また、それ以外にも個性あふれるキャラクターも話題の一つになりますよね。

 

実は私も数点妖怪ウォッチ関連のキーホルダーなどを、

気づかないうちに手に入れているんですよね。なんででしょうか??

あなたは、こんな経験ありませんか?

 

 

とは言え、今回の大賞受賞(2連覇)という快挙を成しえた妖怪ウォッチ。

是非2016年のゲーム大賞にも選ばれるといいですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: 話題・ゲーム タグ: , , , パーマリンク