主食はフルーツ!?6年間フルーツだけで生活する男・中野瑞樹氏。

最近TVなど多数メディアに登場されている、

 

「6年間フルーツだけで生活する男」こと、

 

中野瑞樹(なかの みずき)氏

 

 

日々フルーツについて研究をされている方なんです。

 

スポンサーリンク





 

現在は、

日本フルーツコンシェルジュ協会副理事長、

日本フルーツアドバイザー協会専務理事を務めている様で、

人生をフルーツに捧げているようです✨

 

 

中野さんは、自身の身体を使って研究されているそうで、

「フルーツは総合食である。」

という仮説を、実際試したらどうなるか?を研究中のようです。

 

 

ホントに、フルーツだけなのか気になりますよね~

調べてみたら、ほぼ間違いなさそうです!!

 

 

主食はフルーツで、副菜としてトマトやキュウリ、

あと、ナッツ類を食べて生活しているもよう。

 

 

なんと、水分までフルーツ(モモなど)で補っているそうです!?

 

 

このような生活を6年間継続中とあり、

非常に気になるのが健康状態なのだが、

調べた医師によると、とてもいい健康な身体らしい。

 

そんなフルーツ研究に全てを捧げる中野さん実は、

過去に、東京大学工学部の教員をされていたそうです!?

 

出身大学も京都大学と、頭良すぎです。。。

 

スポンサーリンク





 

しかしフルーツ生活は、おかしいと思われる方いるかもしれませんが、

中野さんのように生活されていた世界的著名人がいらっしゃいます!!

 

元アップルCEOスティーブ・ジョブズ氏や

ガンジー(ガンディー)。

 

ヤバくないですか!?

超有名じゃないですか(‘ω’)

 

しかしながら実は、珍しい生活スタイルではあるだろう。

少なからず、この生活を実際にされている方がいるのは確かです。

 

 

このような方々は、

果実食主義や、

フルータリアンと呼ばれているそうです!?

知ってましたか??

 

 

私は、個人的にフルーツは好きだが果実食主義といったことは、出来そうにない(涙)

 

 

実際、フルーツには食物繊維もたっぷりで、

便通や糖尿病などの大病を予防する効果があるとされている。

 

 

確かに、果実食主義について調べても健康状態が悪くなる事は、

あまりないようです。

 

 

そうなると、今度はダイエットとしても人気がでそうじゃないですか!?

美味しい果物食べて、脂肪を落とす。

むちゃくちゃ理にかなったダイエット法じゃないですか!?

 

 

フルーツの伝道師・中野瑞樹さんは、果たして何年間この生活が出来るのでしょうか??

期待しつつ、皆さんも一緒に見守っておきましょう(^◇^)

 

フルーター中野瑞樹、非常に印象の強い方なのでチェックしといてください🎶

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク





LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: 話題・情報 タグ: , , , パーマリンク