2016年の仮面ライダーはこれだ!?「仮面ライダーゴースト」のストーリーは!?

大人気ヒーロー仮面ライダー。

 

現在は、「仮面ライダードライブ」が放送されていますよね(^^)

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダーの放送は毎年、

その年の秋に新番組として新たな仮面ライダーを、

誕生させてるのは、知っていますか??

 

 

そして、今回登場するのが、

 

「仮面ライダーゴースト」

楽天リンク

2016年の仮面ライダーは「ゴースト」

これは、面白そうです!!

 

 

仮面ライダーゴーストのストーリーは?

 

主人公・天空寺タケルは、一度は眼魔(がんま)と呼ばれる

敵と戦い命を落とすことになるが、

 

仙人の力によりライダーとなる力をもらい蘇る。

しかし、タケルがこの世にとどまれる期間が99日と決まっており、

 

その間に「眼魂」というアイコン
(英雄・偉人の魂が込められたアイテム)

を15個集めなければならず、

 

眼魂を手に入れようとする敵・眼魔たちと戦いを繰り広げ、

ゴーストハンターへと成長していくと言う流れのようだ。

 

なお主演は、

「第27回ジュノンスーパーボーイコンテスト」

グランプリを獲得した、

西銘駿(にしめ しゅん)が務める。

西銘駿の魅力・人柄について迫る

 

変身方法については、「ゴースト眼魂」という、目玉の形をしたアイテムを使用し、

「ゴーストドライバー」(ベルト)にセットし変身。

 

 

もちろん、基本のフォーム以外にも色々な英雄の目を使って変身する。

 

わかっているのは、

 

「ムサシ魂」剣の達人

「ニュートン魂」引力を自由に操る

「エジソン魂」科学と光のパワー

 

 

などなど、歴史上に名を残してきた人物の力を借りて戦うといったところでしょうか??

 

情報では、

「英雄の極意を手にする」

「偉人の想いを受け入れる」

 

など英雄、偉人とシンクロする眼魂(あいこん)

 

と呼ばれるアイテムを駆使して偉人の能力をよみがえらせ、悪に戦いを挑む。

といった展開のようです。

 

つまり、歴史上の英雄・偉人と心を通わせ敵に立ち向かっていく。

 

スポンサーリンク
 

 

<まとめ>

 

なんと、最新作「仮面ライダーゴースト」は、名前の通り「お化け」。

仮面ライダー45年の歴史で初めて「お化け」をモチーフにしたライダーの登場だ。

 

平成になってから、「仮面ライダー」は劇的に進化したとも言えるくらい変わりましたよね~

 

昭和の仮面ライダーと言えば一話完結というイメージだが、

現代の仮面ライダーは連続ドラマのような感じに仕上げられている。

キャスト陣もイケメン・美女を揃えており大人も楽しめるよう工夫を施されている。

 

 

最近では、映画「ゴーストライダー」・アニメ「妖怪ウォッチ」など、

お化けに関連したテーマがブームを巻き起こしているので、

十分話題性のあるヒーローになりそうだ!?

 

 

今回のライダーは、歴史上の英雄や偉人たちの

能力がわかると言う事で、

 

子供たちにとっても、知らぬ間に勉強できる特撮ヒーローとなるのではないだろうか?

 

 

2016年10月より放送の、「仮面ライダーゴースト」

ぜひ期待いたしましょう🎶

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: アニメ・ヒーロー タグ: , , パーマリンク