三菱「ランエボ」23年の歴史の最後を飾る特別仕様車が完売!?

三菱自動車の看板車種の一つである、

 

ランエボこと、

 

名称「ランサーエボリューション」

 

スポンサーリンク
 

 

この名車が2015年4月10日より先行予約を始めた、
特別仕様車「ランサーエボリューション ファイナルエディション」

限定台数1000台を最後に23年と言う歴史に幕を閉じる

 

そして、三菱自動車は今月20日に、限定台数に達したと発表しました。
納車時期については、明確にされていないが順次納車するとのこと。

 

なお、2016年3月までには納車完了する予定とのこと。

この、特別仕様車「ファイナルエディション」のベース車は、
「ランサーエボリューションX GSR」の5MT車。

 

精悍さを引き立ており、
外観などにもプレミアム感を持たせた仕様になっており、

 

高性能仕様のサスペンション・ブレーキ・タイヤ等を採用し、
ドライバーが高い次元の走りを楽しめるように仕上げている模様。

 

さらにエンジンの改良により、
歴代モデルでも最高の動力性能となる
230kW(313PS)/6500rpm
429N・m(43.7kgf・m)/3500rpm

を実現しているんだそうです。

 

車の走りを重視する方には、たまらない仕様になっていますね✨

何回も、言うようだが今回の特別仕様車で「ランエボ」の生産は終了する。

これから、ランエボに間違いなく付加価値が付いていくことだろう。

 

特に、今回の特別仕様車はシリーズ集大成に相応しいものに仕上げているので、年月が経っても魅力を放っていることだろう。

 

スポンサーリンク





 

まだ私個人的には、公道を走っているのを見たことないので、
限定1000台の車をお目にかかりたいものです(‘ω’)

 

ランエボの後継車については、
「クーペモデル」や「SUV」などと噂されておりますが、
実際のところは明確な情報は出ていない様です。

 

2013年の東京モーターショーで中尾龍吾商品戦略部長は、
「ランエボXでこのような種類の車は最後だ」と発言されており、
本当に三菱自動車のスポーツカーは終わりって可能性も高いようです。

 

非常にコアなユーザーには、たまらない車種だけに、
後継車が出ることを期待しております!!

 

皆さんは、車好きですか??
車は無茶な運転は避け、交通マナーをきちんと守り、
安全運転で快適なドライブを楽しみましょうね🎶

 

私含め、皆さんが安全に、
楽しいマイカーライフを楽しまれることを願っております!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: 話題・情報 タグ: , , パーマリンク