カトパン(加藤綾子)が9月に退社!理由は?今後はフリー転身!?

カトパンと言えば、超人気アナウンサー。

 

まさにフジテレビの“顔”といってもよいくらいの存在感を放っていますよね。

しかし、以前から加藤綾子アナの退社に関しての情報はあったんですけどね。。。

今回の報道どうなんでしょう??
果たして退社するのでしょうか??
入社7年目にして遂に2015年9月末で退社する意向があると報道では言われています。

 

退社の理由は

さまざまな理由が挙げられていますが、やはり「忙しい」という事が一番の理由ではないでしょうか?

ここ数年、フジの看板アナであるカトパンに仕事が集中し、寝る間もないほど働いていたんだとか。
カトパン自身、特番が重なった時なんて『私は“ひとり27時間テレビ”をやっているようなもの』と語っていましたからね。

 

スポンサーリンク

 

事実、昨年2014年10月27 日のフジ早朝情報番組
「めざましテレビ」で、体調不良のために生放送中に突然スタジオ退出し、そのまま病院に搬送されたらしい。

 

過去に同局を退社された方の多くが寿退社という事で、結婚と関係なく辞めるのは最近では異例の事。

それほどハードな日常に関して嫌気がさしているのかもしれない。

 

今後については、「フリー転身」が最有力だと言えそうです(^◇^)
フリーになると個人差になるが収入が大幅アップすると言われていますが、カトパンは間違いなく大幅にふえるでしょう。

 

ただ、彼女自身はそんな事より「自由な時間」を手に入れたい!という思いが今回の最大の理由でしょう。

 

退社のタイミングとしても09年からレギュラー出演する朝の看板番組「めざましテレビ」を9月いっぱいで降板と同時にと決めている模様。

 

加藤綾子(30)の輝かしいフジアナウンサー歴は、
2008年に入社。他にも受験した民放3社全てに合格し、同じアナウンサー志望者たちから「スーパー綾子」と呼ばれるほど、入社前から評判が高かったんだとか。

同年10月から新人アナとしてトーク番組「カトパン」を担当。
そこでカトパン人気が爆発!!視聴者の人気を得て以来、テレビ各局の女子アナの中で常にトップクラスの人気をキープ。2009年から出演した「めざましテレビ」では、12年からメーンキャスターを務めてきた。

 

異例の速さでスターに上り詰めたといえる。現在アナウンサーを目指している方々のお手本となる人物であることは間違いない。

 

<まとめ>

もしこれから退社したからといって、カトパンがメディアから姿を消すことは考えにくい。
今後は、自身の時間を保ちつつ仕事に専念していくんじゃないでしょうか。

年齢的にも「結婚」もありうるかも・・・
退社の噂が本当なら、この激動の7年ほぼ仕事一筋だった人生でしょうが、良い経験と考えこらからもフリーアナウンサーとして私たちの前で活躍してもらいたいですね🎶

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: エンタメ, 話題・情報 タグ: , , , パーマリンク