PS4ユーザー必見!バットマン・アーカムナイトが海外で高評価連発!?

日本での発売を前に、北米で6月23日(火)にリリースされた

バットマンシリーズ最新作
「アーカムナイト」

 

もう国内の販売店・YouTube他で映像が見られるので知っている方は多いだろう。

 

スポンサーリンク

 

拝見した方々は分かるだろうが、「これ、ゲーム??」と思うくらいの映像だ!!

 

そんなバットマンの評価が素晴らしい事になっている。
なんとメタスコアが91点!?

 

今年の2015The Game Awards(TGA)のGame of the Yearの筆頭に躍り出たと言えそうだ。

 

メタスコアとは・・・アメリカのMetacriticというサイトが集計している映画・音楽・ゲームなどの作品に対する100点満点形式の評点を指す。 このスコアは各種大手レビューサイトに計上された点数を集計し、百分率化した上で平均化した数字。

 

Game of the Year争いが史上稀に見るハイレベルになることは、ほぼ間違いないんじゃないでしょうか??

 

さて、本作の内容を説明

 

今回のアーカイムナイトのストーリー

パーキンス:『バットマン:アーカム・ナイト』は、『バットマン:アーカム・シティ』が終わった12カ月後の物語。
ジョーカーが『バットマン:アーカム・シティ』の最期で死んでしまったわけですが、その結果ゴッサムシティでは権力の空白が出来てしまっています。つまり、ゴッサムシティが徐々に秩序を回復しつつある状態になっているわけ。
一方で、ジョーカーは、凶暴で街に混乱をまき散らしていたわけですが、彼がいなくなったことによって新たなヴィランたちが集まって来るわけです。
その中で、以前にもヴィランとしてバットマンと戦ったスケアクロウが再度登場する。
スケアクロウは有毒物質を発生させる装置を持ち、それをゴッサムシティで起動させようとしているという状態です。ゴッサム市警のゴードン警部が市民に避難命令を出す。そして、バットマンがこの窮地を救おうという物語になっている。

 

バットマンシリーズを以前からやっている人はプレーするしかないですねっ!!
また、今作から始める方もアーカムナイトした後アーカムシティに戻るってのも面白いかも(^◇^)

 

<まとめ>
個人的には、やはり映像のクオリティの高さに衝撃を受けた。
また、キャラクターの操作もスムーズで何のストレスも感じさせない。
一部では、バットモービルの強制使用と平凡なボス戦などを低評価されているようだが、私は大満足。全てがカッコよく自身がバットマンになっているかのような感じだ。

色々な点を踏まえ自信をもってオススメ出来るゲームです!!
最近、暇とかやる事無い方は是非一度「バットマンアーカムナイト」されてみてはいかがでしょう??

 

Playstation®4版
「バットマン:アーカムナイト」
2015年7月16日発売予定

さぁ、皆さんも一緒に「バットマン」の世界へ行きましょー!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: 話題・ゲーム タグ: , , パーマリンク