南米一危険と言われる「ガイアナ共和国」の独自ファッションが噂に!?

 

まず初めに、「ガイアナ共和国」ってご存じでしょうか?

 

知らない方のために、あとで説明を書いておきます(^^)

 

あまり知られていない国だが、ここ最近ガイアナファッションに注目が集まっている。

 

なぜだろう?

 

やはり、独自に進化したファッションにあるのではないだろうか??

なにやら、オレンジ(みかん)を入れるネットをかぶっている人、

伸ばした髭(ひげ)を三つ編みにする人

髭にフォークを刺している人など私たち日本人では考え付かないと言うくらいユニークなファッションをしているんだとか・・・( ゚Д゚)

 

これだけでも、非常に興味が湧きませんか??

 

・・・ただ、ガイアナの流行などの情報は非常に少ないんです。

 

それには訳が・・・

 

ガイアナ共和国と検索すれば、「南米一危険な治安が悪い」などと出てくる。(汗)

 

また、「北斗の拳」に出てくる荒廃した廃墟の町や、

「バイオハザード都市」などと呼ばれたり書かれていたりする。汗2

 

さらに、日本人が99パーセント行かない国とメディアでも取り上げられている!?

 

それらを参考に想像すると、とんでもない所を想像してしまうっ|д゚)

 

スポンサーリンク

 

ここで説明しておこう⇓⇓

ガイアナ共和国は、南アメリカ北東部に位置する共和制国家。
首都はジョージタウンで、南アメリカで三番目に小さい国である。

 

そんな、ガイアナだが日本人の方も14人ほど暮らしているという。

確かに、治安は悪いかもしれないが、とても神秘的な魅力のある国でもある。

 

その一つが、 「カイエチュールの滝」

 

 

一部の旅人たちの間では、

世界三大名瀑(ナイアガラ、ヴィクトリア、イグアス)よりも秘境度が高く、神秘的とまで言われているらしい。

 

他にも、「オンデュエックの滝」などもある。

 

街並みも、荒廃した廃墟の町などと言われているが、実際の写真をみると全然違い悪い印象はない。

 

しかしながら、治安については良くはないらしい。

 

まとめてみると、治安はあまり良くないが、街並みは評判ほど悪くない、自然の神秘・絶景が多数存在する。

 

ただ、やはり一番気にする治安が悪いのが皆さんも気になると思います。

私たちの住んでいる日本は治安が良すぎますからね!(^^)!

 

勘違いしてはいけないのが、治安が良くても悪くても事件はおきますからね。

 

しかしまぁ、どの国も一度は行ってみたいと思いますけどね~

カイエチュールの滝は是非行きたいですね~

(個人的にですけど)

 

もし、私含め皆さんも海外に行かれる機会がある方は、行先の情報は調べおきましょうね!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Digg
Pocket

カテゴリー: 話題・海外 タグ: , パーマリンク